混声若草

記事一覧(92)

高山圭子先生のヴォイトレでした

今週は、若草では初めてのアルト歌手高山圭子先生のヴォイトレでした。何せ人見知りの団員が多いので、身体中緊張感をみなぎらせ、「体操のお姉さん」リードの体操をやりつつも、先生をチラ見。これからどんな指導なのかな、怖いのかな、どうしよう・・・って空気が出ています。。とりあえずご披露したイタリア語の曲は、この緊張感の表れか、あらあら、酷すぎっ!口は回らないわ、声はのどに詰まるわ(;゚Д゚)みんな、こんなにシャイだったのねえ。高山先生のご指導は、息に始まり息に終わるって感じでした。下半身からしっかり息を流して、遠くに飛ばす・・・簡単に言えばそういう事なんでしょうけど、実践はなかなか難しい。シューと、何度も何度も大きく息を流しているうちに、なんだか目の前に☆★が見えて来て、頭がクラクラ。ろっこ先生がいつも「本番が終わるまではダイエットなんか考えちゃだめよ!ステーキをドカッと食べて、体力つけとかないと!」とおっしゃいますが、まさにその通り。体力がないと、ヴォイトレすらおぼつかなくなりますもの(-"-)で、大義名分ができたところで、今日は何か美味しいもの食べよっかな。。(血糖値気にせずに)高山先生のヴォイトレは6月もあります。

降りてくる・・・